ヘアスタイルが決まらないとそれだけでちょっぴりテンションが下がりますよね。
特に前髪!
後ろ髪も勿論ですが、前髪は非常に大事です。
人によって似合う、似合わない前髪があります。
幼い感じや若々しく見せたいなら、ただ単に下ろすだけ。
大人っぽく見せたいなら、分けたりワンレンがピッタリです。
最近はがっつり分けずに、下ろした前髪をほんの少し流す前髪が主流ですね。
これだと、両者のいいとこどりです。
この前髪は斜めバングといいます。
女優や芸能人の方もこの前髪が多いですね。
おでこが見えると明るい印象になります。
が、おでこ全開な前髪には抵抗がある…
そんな方にピッタリです。
かく言う私も今はこの前髪です。
少ししかおでこが見えていないのに、何だか印象が変わった気がします!
そして、様々なバリエーションがある後ろ髪。
女優さんがばっさり切ってショートにしているのを見ると、何だか自分も切りたくなります。
私は昔、胸の下までありましたが今は鎖骨に届く程度の長さです。
女らしいのはやはりロングですが、短い方が洗髪にドライヤーとかなり楽です。
コテで巻くのもかなり楽になりました。
ばっさりショートには勇気がいるので、その前の段階のボブヘアーもいいな、と思います。

ヴィトゥレ 脱毛サロン ホームページ